Dota 2大会『Dotaまらカップ2018 in Tokyo』オフラインファイナル「Scarus」vs「chaos」が7/28(土)16:30より開始

Dota 2大会『dotaまらカップ2018』の王者を決定するオフラインファイナルが、7/28(土)16:30よりパズル浅草橋で開催されます。

Dota 2大会『dotaまらカップ2018』

『dotaまらカップ2018』は31チームが参加し、オンライントーナメントで決勝まで上り詰めた World Scarus と Japan chaosの2チームがオフラインで対戦します。


トーナメント表

ファイナルは2試合先取で勝利となるBest of 3形式で実施。
現地会場での観戦は、事前応募で当選となった人のみとなっています。
試合のストリーミング配信は、下記のTwitchチャンネルで実施予定です。

出場チーム

  • World Scarus – Homehome, Ume, Xym, Enemy, eNVi
  • Japan chaos – 0Maru, Suimin, fuu, Suan, baseballdogs

『dotaまらカップ2018』は「人生にゲームを、ゲームに実感を。」をテーマとし、地方・食文化・ゲーマーを繋げる団体『ENLIFE』が主催しており、一般的なゲーム大会のスポンサーとなるPC周辺機器メーカーの製品に加えて、海産物や食肉といった賞品が提供されます。

当日は、コスプレーヤーのみやびしきさんが登場。

また、「Dota 2の世界大会を好きな人はメチャクチャ喜ぶと思う」というスペシャルゲストがやってくる予定です。

諸事情により、そのゲストが誰かは当日まで明かせないとのこと。通常、ゲストは集客のために呼ぶもので、参加者限定イベントとはいえ当日までそれが誰かが明かせないということは、とんでもないゲストということに他なりません。

(公式Twitterをさらに見ると…)

7/28(土)は大雨の予報となっていますが、主催者に確認したところ現時点では実施予定だそうです。変更となる場合は、公式Twitterでアナウンス予定とのことなので、現地観戦を予定している方は見逃さずチェックしてください。

また、現地観戦組は「年齢確認が出来る本人確認書類」がないと入場することが出来ないのでお忘れ無く。

出場チームインタビュー

情報元

ゲーム紹介