『HyperX』がDota 2メジャー大会『Kuala Lumpur Major』の公式デバイススポンサーに

『HyperX』が賞金総額100万ドルで開催される『Dota 2』2018-2019年シーズン最初のメジャー大会『The Kuala Lumpur Major』の公式デバイススポンサーとなったことを発表しました。

『HyperX』が『Kuala Lumpur Major』の公式デバイススポンサーに

『Kuala Lumpur Major』は、6エリアで実施される予選を勝ち抜いた世界トップクラスの16チームが出場して実施されます。

『HyperX』は公式デバイススポンサーとなり、ゲーミングヘッドセット、キーボード、マウスのサポートを行ないます。選手達は自身が愛用するデバイスを使用する事が可能となりますが、会場を訪れた観客達には大会公認デバイスとして『HyperX』のPRが実施されたりといった展開が行なわれるのではないでしょうか。

Susan Yang氏のコメント (HyperX、APAC地域マーケティングディレクター)

「HyperXは長年にわたってPGLと提携し、両社は最高のEスポーツを届けるという共通の目標を持っています。HyperXは、Kuala Lumpur Majorに参加することで、プレイヤーが最高のゲームをプレイできるようサポートし、世界中のすべてのDota 2ファンにゲームの楽しさをお届けすることを目指しています。」

情報元

ゲーム紹介