『Razer』がワイヤレスゲーミングマウス『Mamba Wireless』とヘッドセット『Razer Kraken Tournament Edition』を11月30日(金)より国内販売開始

『Razer』が、2018年11月30日(金)より、ワイヤレスゲーミングマウスやヘッドセットの新製品を国内販売開始すると発表しました。

Mamba Wireless

Mamba Wireless』は、2.4GHz 帯無線を使用するワイヤレスの高性能ゲーミングマウスです。

旧モデルよりもバッテリー寿命が150%アップの50時間となった他、 Razer 5G 高性能オプティカルセンサーなど最先端なパーツが採用されています。

特徴

  • True 16,000 DPI を実現した Razer 5G 高性能オプティカルセンサー
  • 最大秒速 450インチ(IPS) / 50 G の加速度
  • 1,000Hz ウルトラポーリング
  • 7つのプログラム可能な Hyperesponseボタン
  • 耐クリック回数 5,000万回の Razer™ メカニカルマウススイッチ
  • ゲーミンググレードのタクタイルスクロールホイール
  • エルゴノミック右利き用デザイン
  • 1,680万色のカラーオプションを備えた Razer Chroma™ ライティング
  • 内蔵メモリーとクラウドのハイブリッドストレージ
  • Razer Synapse 3 対応
  • 概算サイズ:長さ 125.7 mm × 幅 70.0 mm × 高さ 43.2 mm
  • 概算重量 (ケーブル除く):106 g
  • ケーブル長:2.1 m

希望小売価格は14,800円(税抜)となっています。

Razer Kraken Tournament Edition

『Razer Kraken Tournament Edition』は、ゲーム中の周囲環境への感覚を研ぎ澄ますために、自分を取り囲む 360°の球内における音の正確な位置をシミュレートしてリアルな奥行きを再現することを可能とする「THX Spatial Audio」を採用した初のゲーミングヘッドセットです。

また、イヤークッションにはクーリングジェルが注入されており、長時間プレーしても熱がこもる不快さが抑えられるようになっています。

柔らかい布とレザーレットの組み合わせが

特徴

  • フルオーディオコントロール
  • THX Spatial Audio
  • ゲーム/チャットバランス
  • カスタムチューニングされた 50 mm ドライバ
  • エルゴノミックデザイン
  • プラットフォームを超えた互換性
  • 楕円形イヤークッション:クーリングジェル採用の耳全体を包み込む構造で、長時間の使用でも快適

カラーはグリーンとブラックの2種類で、希望小売価格は12,800円(税抜)となっています。

情報元