アジア大会『PUBG Asia Invitational 2019』で韓国Actoz Stars Redが優勝、日本代表はCrest Gaming Xanadu 11位、SunSister Suicider’s 16位に

『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS』の公式アジア大会『PUBG Asia Invitational 2019』が、2019年1月10日(木)~12日(土)にかけてマカオのCotai Arenaで開催されました。

PUBG Asia Invitational 2019

本大会には、「日本」「中国」「韓国」「東南アジア」「台湾・香港・マカオ」予選を勝ち抜いた16チームが出場し、賞金総額$500,000で実施されました。

日本からは、『PJS Winter Invitational 2018』優勝の Japan SunSister Suicider’s と準優勝の Japan Crest Gaming Xanaduが出場しました。

試合はSQUAD FPP(1人称視点、4人チーム制)で、PUBG KOREA Leagueルールに準拠して行なわれ、1位:8ポイント、2位:4ポイント、3位:2ポイント、4位2ポイント、1キル:1ポイントとキルを獲得する動きが重要となりました。

Day1はChina Luminous Starsが4試合で3回のドン勝(1位)を取る圧倒的強さを見せつけました。

Day2、Day3はKorea Actoz Stars Redが計4回のドン勝と70キルという圧倒的な攻撃力によるキルポイントの獲得で独走。

2位はドン勝1回ながらも2位3回、3位2回、4位1回と64キルと安定してポイントを獲得したKorea OGN Entus Force。

3位はキル数で大きく順位を上げたChina 17 Gamingとなりました。

Japan Japan Crest Gaming Xanaduは最終12ラウンドで惜しくもドン勝を逃した2位が最高順位、11ラウンドでも3位に入賞していました。

Japan SunSister Suicider’sは9ラウンドの2位がベスト成績でした。

結果として、「PKL」ルールに慣れている韓国とアグレッシブなプレースタイルの中国が上位を大きく占めることになりました。

日本における公式戦で「PKL」ルールが採用されたのは予選となる『PJS Winter Invitational 2018』のみでした。今後の2019年からの『PUBG JAPAN SEREIES』では「PKL」ルール準拠となるので、次回のアジア大会ではさらなる飛躍を期待出来るのではないかと思います。

全試合の配信アーカイブはこの記事の末尾にまとめて掲載しています。

成績

順位 チーム名 総pt 総キル数 ドン勝
1 Korea Actoz Stars Red 110 70 5
2 Korea OGN Entus Force 98 64 2
3 China 17 Gaming 82 64 1
4 China Luminous Stars 79 51 3
5 Korea OP Gaming Rangers 71 49 0
6 China LinGan e-Sports 54 42 0
7 Indonesia Aerowolf Team Seven 49 45 0
8 Taiwan NOVA Monster Shield 49 39 1
9 China Super Survivor Squad 48 43 0
10 Korea Afreeca Freecs Fatal 47 43 0
11 Japan Crest Gaming Xanadu 43 36 0
12 Taiwan ahq e-Sports Club 39 35 0
13 Thailand Purple Mood E-Sport 37 37 0
14 Thailand Armory Gaming 34 32 0
15 Indonesia Rex Regum Qeo 32 32 0
16 Japan SunSister Suicider’s 30 26 0

賞金総額 – $500,000

  • 1位:Korea Actoz Stars Red – $250,000
  • 2位:Korea OGN Entus Force – $100,000
  • 3位:China 17 Gaming – $50,000
  • 4位: China Luminous Stars – $25,000
  • 5位:Korea OP Gaming Rangers – $12,500
  • 6位:China LinGan e-Sports – $12,500
  • 7位:Indonesia Aerowolf Team Seven – $10,000
  • 8位:Taiwan NOVA Monster Shield – $10,000
  • 9位:China Super Survivor Squad – $5,000
  • 10位:Korea Afreeca Freecs Fatal – $5,000
  • 11位:Japan Crest Gaming Xanadu – $5,000
  • 12位:Taiwan ahq e-Sports Club – $5,000
  • 13位:Thailand Purple Mood E-Sport – $2,500
  • 14位:Thailand Armory Gaming – $2,500
  • 15位:Indonesia Rex Regum Qeo – $2,500
  • 16位:Japan SunSister Suicider’s – $2,500

出場チーム

  • Japan SunSister Suicider’s – gabha, Sabrac, CrazySam, CiNVe
  • Japan Crest Gaming Xanadu – Rio01, Pureboy, kurad, Aries
  • Korea Afreeca Freecs Fatal – Jayden, Style, Rozar, R0wha
  • Korea OGN Entus Force – indigo, kAyle, YaKK, Seongjang
  • Korea OP Gaming Rangers – BBABBO, suk, EscA, Menteul
  • Korea Actoz Stars Red – Starlord, Hulk, Daengche, Hwan2da
  • China 17 Gaming – shou, 067, shox, libro
  • China Super Survivor Squad – nb211, Lsn, 61, kongmu
  • China LinGan e-Sports – Sanjiu, AhaNg, Timon, DieYi
  • China Luminous Stars – Wnnn, Ydd, Easy, Aduo
  • Thailand Purple Mood E-Sport – Bossense, YoshiMinburi, Justmoments, PuuChiwz
  • Indonesia Aerowolf Team Seven – Avocrn, Godly, IkyAr, RDK
  • Indonesia Rex Regum Qeon – CoppinLee, Aswp, Ma4nn, Mozarella
  • Thailand Armory Gaming – General_Gaming, dmggg, Ambulances, HoN_BoYa
  • Taiwan NOVA Monster Shield – Yuyuyu, Pupufish, AN6, CY
  • Taiwan ahq e-Sports Club – K3, W1nner, Milk, SR

配信アーカイブ

情報元

ゲーム紹介