eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

ゲーミングマウス『Razer DeathAdder』の販売数が全世界で1,000万個を突破

2019年6月27日、右利き用ゲーミングマウス『Razer DeathAdder』の販売数が全世界で1,000万個を突破したと発表されました。

『Razer DeathAdder』の販売数が全世界で1,000万個を突破

『Razer DeathAdder』は2006年12月に、世界初第3世代のレーザーセンサーを搭載するのゲーミングマウスとして登場。

愛される形状は基本的に維持しながら、時代に合わせたパーツのパワーアップを繰り返し、2019年に1,000万個の販売を達成しました。

他メーカーのマウス販売数が不明なので比較することが出来ませんが、同じ名称で13年近くも製品展開が続けられているゲーミングマウスは他に聞いたことがないので、世界一の販売数といっても良いレベルなのではないかと思います。

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/