Dota 2世界大会『The International 2019』グループステージが終了しメイントーナメントの組み合わせが決定、8/20(火)12時より試合開始

Dota 2世界大会『The International 2019』の王者を決定するメインイベントのトーナメント組み合わせが決定しました。

The International 2019

『The International 2019』には、「Dota Pro Circuit」の上位12チーム、「北米」「南米」「ヨーロッパ」「CIS」「中国」「東南アジア」の予選を通過した6チームを合わせた全18チームが出場。

グループステージでは9チーム×2グループに別れて、Best of 2形式の総当たり戦グループステージを実施。

各グループ上位4チームが、ダブルエリミネーション方式トーナメントで行なわれるプレーオフの勝者側トーナメント、5~8位が敗者側トーナメントに進出し、最下位チームは脱落となります。

グループステージ結果

Group A

  • 1位:13勝03敗:China PSG.LGD
  • 2位:11勝05敗:Europe Team Secret
  • 3位:09勝07敗:United States Newbee
  • 4位:09勝07敗:Philippines TNC Predator
  • 5位:08勝08敗:Sweden Alliance
  • 6位:08勝08敗:World Mineski
  • 7位:06勝10敗:China Keen Gaming
  • 8位:05勝11敗:Europe Team Liquid
  • 9位:03勝13敗:Europe Chaos Esports Club

Group B

  • 1位:14勝02敗:Europe OG
  • 2位:11勝05敗:China Vici Gaming
  • 3位:09勝07敗:United States Evil Geniuses
  • 4位:08勝08敗:Russia Virtus.pro
  • 5位:07勝09敗:Peru Infamous
  • 6位:07勝09敗:World Fnatic
  • 7位:07勝09敗:Ukraine Natus Vincere
  • 8位:06勝10敗:China Royal Never Give Up
  • 9位:03勝13敗:Europe Ninjas in Pyjamas

昨年の王者 Europe OG、準優勝の China PSG.LGD が共に1位通過。両チームとも昨年からメンバー変更をしていないという共通点があります。

自分は Europe OG の試合を中心に予選をみていましたが、通常はSupportで運用する
Earth Spirit をMid、IOをCarryで起用、さらにMidが定番のInvokerをSupportで使用する奇抜な構成を披露しつつ勝利するという、強く非常に面白い試合の連続でした。

本戦でもどのようなピックが行なわれるか非常に楽しみです。

メインイベントは、下記のトーナメント組み合わせで日本時間の8/20(火)12時よりスタート予定です。

ストリーミング配信

情報元

ゲーム紹介