Dota 2世界大会『The International 2019』、「OG」が2年連続グランドファイナル進出、大会史上初となる連覇がかかる最終日は8/25(日)11時よりスタート

2019年8月24日(土)、Dota 2世界大会『The International 2019』のメインイベントDay5が行なわれ、OGが2年連続グランドファイナル進出しました。

OGが2年連続グランドファイナル進出

勝者側ファイナルは2018年と同じく Europe OG と China PSG.LGDの対戦に。

Europe OG はグループステージからこれまでに通常はSupportとして運用する「IO」をCarryとして使用することで連続勝利をおさめており、出場チーム・観客に強烈なインパクトを与えてています。China PSG.LGDはこの「IO」を起用した構成を封じるために全試合のドラフトにおいて「IO」をBANする対策を取りました。

試合は緻密な連携のChina PSG.LGDと、勢いに乗ったら止まらない Europe OG という展開の連続。

China PSG.LGD はGank(奇襲)のタイミング、ピンチおよびチャンスの寄せが非常に素晴らしく、これらをきっかけにゲームの流れを掌握ていきました。
しかし、その China PSG.LGD に対しなぜか Europe OG がチームファイトをきっかけに大逆転の流れを作る、といういつもの展開で最終的に Europe OG が 2-1で勝利。

2年連続でグランドファイナル進出を決めました。

文字にすると非常にシンプルですが、思わず声が出るほどのかなり白熱した試合の連続でしたので、グランドファイナルの前に是非とも以下の試合アーカイブをご覧ください。

8/25(日)、Europe OG は敗者側ファイナル China PSG.LGD vs. United States Team Liquidの勝者と『The International』史上初となる連覇をかけてグランドファイナルで対戦となります。

大会の賞金総額は現在3,400万ドル(約35.8億円, $1=105.39円)を超えており、優勝チームは世界最高のDota 2チームという栄誉と賞金約16.3億円を手にすることになります(準優勝チームは賞金約4.6億円)。

以下は、8/24の配信を見ていて個人的に面白かったところ。

試合スケジュール (日本時間)

敗者側ファイナル

  • 8/25(日)11:00~ China PSG.LGD vs. United States Team Liquid (Best of 3)

グランドファイナル

  • 8/25(日)15:00~ Europe OG vs. 敗者側ファイナル勝者 (Best of 5)

※グランドファイナルは敗者側ファイナル終了後に行なわれるため時間が前後する可能性があります

ストリーミング配信

大会動画・写真

大会の試合アーカイブ、関連動画、写真は以下から見ることが出来ます。

情報元

ゲーム紹介