元CS1.6・CS:GOプロ選手・コーチのfRoD氏が『T1』VALORANTチームのヘッドコーチに就任

United States Daniel “fRoD” Montaner氏が、プロチーム『T1』のVALORANTチーム ヘッドコーチに就任したことが発表されています。

fRoD氏が『T1』VALORANTチームのヘッドコーチに就任

「fRoD氏はCS:GOの歴史において、選手・コーチとして数々のタイトルを獲得してきた輝かしい実績を持つプレーヤーの1人です。VALORANTチームのヘッドコーチとして歓迎し、アメリカにおける勝利の伝統を促進していきます!」

fRoD 氏は現役時代、United States compLexity Gaming や United States Evil Geniusesといった有名チームのCounter-Strike1.6部門スナイパーとして活躍。CS:GOでも選手を続け、2019年には United States Lazarus Esports、United States Swole Patrol といったチームでコーチを担当してきました。

個人的に、CS1.6当時にUnited States fRoD 選手がAWPを手にしたら誰も目の前に立つ事ができないくらいの存在感がありました。Ukraine markeloff、Sweden Delpanといったプレーヤーにもそんな存在感があり、一時代を築いたスナイパーという印象です。

T1はこれで選手3名、コーチ1名と体制が整ってきました。

T1 VALORANT

  • United States Braxton “brax” Pierce
  • Canada Keven “AZK” Larivière
  • United States Austin “crashies” Roberts
  • United States Daniel “fRoD” Montaner (Head Coach)

情報元