『ESL Pro Tour DreamHack SC2 Masters: Summer』予選が2020年6月より世界6地域で開催、日本も参加対象に

『ESL Pro Tour StarCraft II』にて実施される2020年6月~20201年の大会予定が発表されています。

ESL Pro Tour StarCraft II

2020年6月より、3つのマスターズトーナメントがオンラインで実施されます。
各シーズンでは6つの地域予選が行なわれ、各地域の上位選手がシーズンファイナルに進出となります。

Mastersトーナメント

  • DreamHack SC2 Masters: Summer
  • DreamHack SC2 Masters: Fall
  • DreamHack SC2 Masters: Winter

「Summer」は2020年6月10日からスタート予定で、日本は台湾・香港・マカオも参加する複合エリアから出場可能。各シーズンの成績に応じて、プロサーキットポイントを獲得出来ます。

2021年の『IEM Katowice 2021』では、賞金総額50万ドルの世界王者決定戦行なわれます。
こちらには、獲得プロサーキットポイントを元に全36選手(韓国のトップ17選手、各地域から22選手)が出場となります。

大会フォーマット等、より詳しくは下記をご覧ください。

情報元