『SunSister』がVALORANT部門の1チーム目を発表、CS:GO経験者主体、EROC、kreamer、NoriseN、AmeKen、Peasyが加入

プロゲーミングチーム Japan SunSisterが、VALORANT部門の1チーム目 Japan SunSister Rapidの メンバーを発表しました。

『SunSister』がVALORANT部門の1チーム目を発表

Japan SunSisterは2020年5月31日より、月額報酬・最低10万円以上という待遇にて『VALORANT』部門のメンバー公募を開始。

そして今回、CS:GOの経験者を主体とする『VALORANT』部門1チーム目のメンバーを発表しました。

SunSister Rapid

Japan EROC選手、Japan NoriseNは Japan Updraftの一員としてCS:GO『GALLERIA GLOBAL CHALLENGE 2019』でベスト4、Japan kreamer選手は過去にCS:GOプロチーム Japan Reign In Gamingなどのトップチームに所属Japan Peasy選手はJapan kreamer選手と同じチームでCS:GO国際大会の日本予選などに出場していました

Japan AmeKen選手は『Overwatch World Cup 2018』日本代表、『Japan Dota Cup TOKYO GAME SHOW 2015』準優勝、日本公式大会『PUBG JAPAN SERIES』出場など日本トップクラスのチームでプレーしておりマルチな才能を発揮しています。

20190922_Hisashi-Yoshimura_GGC2019_Day1_DSC05474
EROC選手

20190922_Hisashi-Yoshimura_GGC2019_Day1_DSC05477
Norisen選手

DSC_7994
Ameken選手

情報元