eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

『Virtus.pro』Dota 2部門アカデミーチームがメインチームに昇格

2020年11月5日、『Virtus.pro』がDota 2部門メインチームのメンバー変更について発表しています。

アカデミーチームがメインチームに昇格

2020年9月、Virtus.proは『ESL One Germany 2020 Online』の出場を見合わせ、Dota 2チームの活動を休止することを発表

そして今回、アカデミーチーム「VP.Prodigy」のメンバーをメインチームに昇格させることが発表されました。

Sergey Glamazda氏のコメント (Virtus.pro, CEO)

Virtus.proは、若き才能にプロシーンにおける成長の機会を与えることを主な目標としアカデミーチームVP.Prodigyを立ちあげました。このチームは、7つのトーナメントで5回グランドファイナルに進出し優勝3回というとてつもない実績を成し遂げています。Virtus.proには2つの強力なDota 2チームがありますが、トーナメント出場の選択肢が限られていました。

9月末までに既存のラインナップの契約を更新するか、VP.Prodigyに投資し新たな才能に賭けるかという難しい判断に迫られました。本日、Virtus.proはVP.Prodigyをメインチームにすることを決定しました。

これまでのメンバー達には感謝しています。メンバーの多くは生きる伝説であり、その名前と勝利の数々はチームの歴史に刻まれています。多くのトロフィー、そして思い出と共にVirtus.proは新たな歴史をスタートします。

旧メンバー達は、チームとの契約下にあります。この詳細については、改めて発表いたします。

Virtus.pro Dota 2

  • Russia Egor “epileptick1d” Grigorenko
  • Russia Danil “gpk” Skutin
  • Russia Dmitry “DM” Dorokhin
  • Moldova Vitaly “Save-” Melnik (captain)
  • Russia Illias “illias” Ganeev

Virtus.pro 旧メインチーム

  • Russia Igor “iLTW” Filatov
  • Ukraine Vladimir “No[o]ne” Minenko
  • Ukraine Roman “Resolut1on” Fominok
  • Kyrgyzstan Bakyt “Zayac” Emilzhano
  • Russia Alexei “Solo” Berezi

関連記事

『Virtus.pro』Dota 2チームが『ESL One Germany 2020 Online』出場を見合わせ、メンバーの活動も休止へ

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/