eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

eスポーツトピック 2021年02月07日(日)

2002年のサイト開設当初に使っていた「個人ニュースサイト」のフォーマットを使って、eスポーツに関する情報を紹介することを実験的に行ないます。

「トピック」について

日々たくさんのeスポーツ情報を追っている中で、記事にしていないものを羅列的に紹介するコーナーとなります。

当サイトのルーツは「個人ニュースサイト」で、2002年にサイトを開設してからしばらくは、「個人ニュースサイト」フォーマットで更新していました。

2002年当時の記事。Internet Archivesより。https://web.archive.org/web/20020922213840/http://www.negitaku.com/

これだと、記事化することが出来ず自分の記録のみとなっていた情報を比較的気軽に紹介できるのではと思ったので、サイト開設以来に改めてこのフォーマットを使ってみることにしました。

参考

個人ニュースサイト(こじんニュースサイト)とは個人が運営するWebページで、主にWeb上にソースのあるニュースをそのURLにコメントを添えて読者に紹介するサイトである。

2002年8月24日開設の『Negitaku』はエレクトロニック・スポーツ(e-Sports)に関する国内、海外の動向や情報などを紹介するサイト。 e-Sportsという単語は昔からありつつ、よく聞くようになったのは2010年代になってから。 即ち『Negitaku』は個人ニュースサイト界全盛期生まれのサイトでありながら、個人ニュースサイトが斜陽を迎えた時期に存在感を増していき、2010年代後半でも勢いは衰えていない珍しい個人ニュースサイトといえる。

プロeスポーツチーム“FOR7”がゲーミングハウスを公開

NTTドコモ主催『PUBG MOBILE JAPAN LEAGUE』に出場するプロeスポーツチームが Japan FOR7がゲーミングハウスを開設したことを報告。
洋風な3階建となっており、「練習場」「住宅」「オフィス」「トレーニング施設」を兼ねているそう。

【日本最大級のゲーミングハウス】株式会社CS entertainmentが運営するプロeスポーツチーム“FOR7”の活動拠点を初公開!

『PUBG JAPAN CHALLENGE Phase1』ペナルティ報告

Japan Fortuna Gaming
ペナルティポイント1:予選に於いて、事前連絡無しにチェックインを完了しなかったため

Japan THE Single DogS
ペナルティポイント5:当該 Phase 失格 + 次回 Phase 出場禁止 + 賞金授与権利剥奪
予選に於いて、規定数を超えた試合数3名参加を行ったため。
Clom4選手が2/5から連絡が取れない状態となっているそう。こちらが正当な理由で合った場合は、ペナルティを引き下げられるそひう。

PJC2021 Phase1 におけるペナルティ – PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS

賞金総額50万円「Takaoka Esports Cup – シーズン1 / Apex Legends部門」エントリー受付中

『Apex Legends』は当サイトがメインで追っていないタイトルで、リリースをいただいても紹介する場がなくなってしまっていた情報。

参加枠が「北信越エリア枠 20チーム」(60名)「全国エリア枠 20チーム」(60名)に分れているのが特徴。2月9日(火)までエントリー可能。

Apex Legends部門 第1回予選大会 | Takaoka Esports Cup

REJECT Dep選手のVALORANTハイライト動画

「合気道の達人が向かってきた人をなぎ倒すような、理屈は理解出来ないけどすごいのはわかるみたいなプレー動画だった…!」(自分のツイートより)

『Segoku Gaming』VALORANT部門新メンバー

Japan 野良連合 Rainbow Six Siege部門で活躍した Japan Merieux 選手、トライアウトでJapan citrous選手が加入。

  • Japan Pepper
  • Japan hyouka
  • Japan Derialy
  • Japan Merieux
  • Japan citrous
  • Japan Novady (Coach)

『CYCLOPS athlete gaming』VALORANT部門メンバー加入・脱退

Japan Segoku Gaming を脱退しフリーエージェントとなっていた Japan Zerost 選手加入。

  • Japan x1o
  • Japan million
  • Japan Zerost
  • Korea Styx2K (Coach)

脱退

  • Japan akim
  • Japan fujiyama
  • Japan matsu

『NORTHEPTION』VALORANT部門メンバー発表

日本・韓国プレーヤーのミックス構成。

  • Korea Astell
  • Japan SugarZ3ro
  • Korea Seoldam
  • Japan Meiy
  • Japan Nerufi
  • Japan Vorz (Coach)

『DetonatioN Gamihg White』Machao選手インタビュー

ライター綾本ゆかりさんによるインタビュー記事。
日本トップクラスの強さを誇る『DetonatioN Gamihg White』強さの秘密や、Machao選手個人の考えなどを知ることが出来ます。
個人的に興味深かったのは以下。

eスポーツ選手のセカンドキャリアがよく話題になりますが、そもそも後先を考えるなら、日本でゲームのプロはやらないですよね。先のことを考えるのも大切ですが、そこにこだわり過ぎたらゲームはできない。なので、少なくとも僕自身は、今とにかく結果を出すことに集中しようと意識しています。それが結果的に、今後にもつながると思うので。

激動の『PUBG』シーンで日本を背負って戦う「DGW」Machao選手にインタビュー (1) | マイナビニュース

年間賞金総額1000万円『CoD:WWIIプロ対抗戦』出場チーム発表開始

『コール オブ デューティ ブラックオプス コールドウォー』を競技タイトルとし、6チームの参加で開催される大会。
公式Twitterで出場プロチームの発表がスタート。

コール オブ デューティ プロ対抗戦

官民連携eスポーツ施設『ICTパーク』が北海道旭川市に登場

本日2/7よりオープン。映画館だった場所をeスポーツ施設に転換。
大型スクリーン、プレーステージ、観客席180席とのこと。
新型コロナウイルスの影響により、利用出来るのは4月から。

道内最大級のeスポーツ施設開業 旭川「ICTパーク」 5G導入:北海道新聞 どうしん電子版

施設に関する旭川市の公式資料 (pdf)

『SCARZ』が「Garmin」とスポンサー契約、eスポーツ対応のGPSアウトドアウォッチ「INSTINCT ESPORTS EDITION」を展開

eスポーツに対応するGPSアウトドアウォッチ「INSTINCT ESPORTS EDITION」の発売に合わせてプロeスポーツチーム [日本] SCARZ とスポンサー契約。
装着しながらゲーム配信すると、「心拍数」「ストレス」をリアルタイムに表示させることが可能。

チームからの発表は1月でした。

【New Sponsor】Garminとのスポンサー契約締結のお知らせ – SCARZ

『ENTER FORCE.36』が南海電気鉄道株式会社とパートナー契約

プロ野球「ソフトバンクホークス」の前身となる「南海ホークス」を過去に運営していた私鉄「南海電鉄」とスポンサー契約。

南海電鉄のコメントは下記のようになっていました。
「eスポーツ業界における青少年の健全・健康な成長と業界全体の発展を応援するため、エンターフォース株式会社様のオフィシャルパートナーとなりました」「青少年の憧れの対象となるような、スポーツマンシップに則った素晴らしいご活躍を期待いたしております」

『Lag Gaming』がレインボーシックスシージ部門設立、元『野良連合』のメンバーが加入、選手・チームオーナー・マネージャーインタビュー

  • Japan Papilia
  • Japan YoshiNNGO
  • Japan SouLBoi
  • Japan Simotuki
  • Japan Candy

移籍の経緯などは「EAA!! FPS News」の独占インタビューで知ることが出来ます。

『レインボーシックス シージ』Lag Gamingシージ部門独占インタビュー:野良連合から移籍の経緯 / LAGの魅力 / デビュー戦など | EAA!! FPS News(イーエーエー/いえぁ)

この記事を書いた人
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
SNSでフォローする
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!