eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

Netflixアニメ『DOTA: Dragon’s Blood(ドラゴンの血)』配信開始、『Dota 2』に新規プレーヤー向けのアップデート導入

『Dota 2』を原作とするアニメ『DOTA: Dragon’s Blood(ドラゴンの血)』の配信がNetflixにて開始されました。

DOTA: Dragon’s Blood(ドラゴンの血)

『DOTA: Dragon’s Blood』は日本語吹き替えに対応しており、全8話が一挙に公開となりました。

悪を止めるため危険な旅に出た勇敢なドラゴン・ナイト。内に眠るドラゴンが目覚める時、壮大な冒険が始まる。人気オンラインゲーム原作のファンタジーアニメ。

まず早速1話を見てみましたが、『Dota 2』プレーヤーの自分としては楽しむことが出来ました。『Dota 2』を知らない人が見た場合は、どんな印象となるのでしょうか?

NETFLIX公式Twitterでは下記のPVも公開されていました。

こちらの元ネタ楽曲が気になって調べてみたところ『Basshunter DotA』という曲のようです。

『Dota 2』に新規プレーヤー向けのアップデート導入

Netflixでのアニメ配信に合わせて、『Dota 2』公式サイトのリニューアルや、ゲーム本体への新規プレーヤー向けのサポートコンテンツが導入されました。

提案されたとおりに買えばとりあえずOKなシンプル版アイテムビルド
ゲームの知識を学べるコンテンツ。「Tier 4」まであり、それぞれを完了するとゲーム内アイテム報酬をもらえる。
ゲームの仕組みやデータなどを詳細に学ぶことが出来るコンテンツも登場
初心者狩りに合いにくく、ゆるいルールの初心者向けゲームモード

Netflixアニメとこれらの取り組みで『Dota 2』のプレーヤーは増えていくでしょうか。
ちなみに、アニメ配信直後の同時接続数は下記のようになっていました。

https://store.steampowered.com/stats/

関連記事

Netflixアニメ『DOTA: Dragon’s Blood(ドラゴンの血)』、日本語吹き替えありで配信決定

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!