eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

『Dota Pro Circuit 2021-2022』最初のメジャーLAN大会が開催中止決定、新型コロナウイルスの影響

『Dota Pro Circuit 2021-2022』最初のメジャー大会が開催中止となりました。

Dota Pro Circuit 2021-2022

  • COVID-19の新たな脅威により、渡航禁止制限を課す国が増えLANでの実施が不可能と判断
  • 3回を予定していたメジャー大会実施のうち、初回の開催中止を決定
  • 中止となった1回目メジャー大会のポイントを、2回目、3回目に配分する
  • 「Regional League」のポイント配分は変更なし

メジャー大会の開催が減りポイント配分が増加されたため、各チームはメジャー大会の出場と上位入賞がより重要となります。

Major 2

  • 1位:680 ポイント
  • 2位:610 ポイント
  • 3位:530 ポイント
  • 4位:460 ポイント
  • 5-6位:385 ポイント
  • 7-8位:240 ポイント

Major 3

  • 1位:820 ポイント
  • 2位:740 ポイント
  • 3位:670 ポイント
  • 4位:590 ポイント
  • 5-6位:515 ポイント
  • 7-8位:360 ポイント

情報元

この記事を書いた人
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
SNSでフォローする
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!