eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

『TSM FTX』Dota 2部門がウクライナ支援のため獲得賞金を寄付、チームとしても同額の寄付を実施

『TSM FTX』Dota 2部門のメンバーたちが、ウクライナ支援のために獲得賞金を寄付したことが報告されています。

チームは招待制大会『GAMERS GALAXY: Dota 2 Invitational Series Dubai 2022』に出場し、ベスト8入賞で30,000UAEディルハム(約8,175ドル)を獲得。この賞金を寄付しました。

TSM FTXのツイート

「Dota 2チームのメンバーたちは、直近の獲得賞金をウクライナの人々のために寄付したいと申し出ました。チームとしてもメンバーたちと同額をCAREに寄付することを決め、合計16,350ドル(約187万円, $1=114.78円)を寄付しました。」

MoonMeander選手のツイート (Dota 2部門キャプテン)

「Dota 2大会で何度もウクライナを訪れていますが、現地は素晴らしい人たちばかりでした。困難な状況下からの復興に感銘を受けており、Dota 2チームとしてサポートしたいと考えました。ウクライナに栄光あれ。」

情報元

この記事を書いた人
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
SNSでフォローする
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!


アフター6ジャンクション出演時アーカイブ