eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

キング「SumaiL」が『Nigma Galaxy』Dota 2部門に加入

『Nigma Galaxy』Dota 2部門にキングの異名を持つ Pakistan Sumail “SumaiL” Hassan選手が加入しました。

「SumaiL」が『Nigma Galaxy』Dota 2部門に加入

「SumaiL」選手は、2015年の公式世界大会を16歳で制した最年少記録と、「キング」の異名を持つプレーヤーです。

2021年11月より『Team Secret』でプレーしていましたが2022年5月に脱退し、新たに『Nigma Galaxy』所属となりました。

『Nigma Galaxy』は、Midを担当するRussia Igor “iLTW” Filatov選手が脱退となっており、この穴を 「SumaiL」選手が埋めることになります。

Nigma Galaxy Dota 2

  • Jordan Amer “Miracle-” Al-Barkawi (Carry)
  • Pakistan Sumail “SumaiL” Hassan (Mid)
  • Bulgaria Ivan “MinD_ContRoL” Ivanov (Offlane)
  • Lebanon Maroun “GH” Merhej (Support)
  • Germany Kuro “KuroKy” Salehi Takhasomi (Hard Support)

関連記事

『Team Secret』Dota 2部門に「SumaiL」(元OG)が加入

情報元

この記事を書いた人
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
SNSでフォローする
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!