eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

引退した元OGの「ana」が「RNG」のスタンドインとしてDota 2メジャー大会『PGL Arlington Major 2022』に出場

中国『Royal Never Give Up』が、Dota 2メジャー大会『PGL Arlington Major 2022』にAustralia Anathan “ana” Pham選手を起用すると発表しました

anaが『PGL Arlington Major 2022』に出場

公式発表によると、Malaysia Daniel “Ghost” Chan Kok Hong選手のビザが取得出来なかったことから、Australia ana 選手をスタンドインとして起用となります。

ana選手は、『OG』の一員として2018年・2019年の公式世界大会を2連覇した実績を持ち、2021年に引退を発表していました。

先日行なわれた『Riyadh Masters 2022』にも「Team Liquid」のスタンドインで出場しており、引退後としては2つ目の大会出場になります。

発表が行なわれた中国SNS「Weibo」の投稿には、『OG』公式アカウントが「また会えるのが楽しみです」とコメントしていました。

RNG

  • Australia Ana(Carry)
  • China Somnus丶M(Mid)
  • China Chalice(Offlane)
  • China Kaka (Support)
  • China xNova(Hard Support)

『PGL Arlington Major 2022』は、アメリカにて8月4日(木)よりスタート予定です。

関連記事

『Dota 2』2年連続世界王者『OG』の「ana」が引退を発表

情報元

この記事を書いた人
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
SNSでフォローする
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!


アフター6ジャンクション出演時アーカイブ