eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

Dota 2公式世界大会『The International 2022』招待出場12チームが決定

2022年10月にシンガポールで開催されるDota 2公式世界大会『The International 2022』の招待出場12チームが決定しました。

The International 2022

『The International 2022』にはプロサーキットの獲得ポイント上位12チームと、今後実施される地域予選(6チーム)、ラストチャンス予選(2チーム)を通過した20チームが出場します。

プロサーキットを通じて招待出場権を獲得したのは、以下の12チームです。

プロサーキット上位12チーム

1位 China PSG.LGD
Ame, NothingToSay, Faith_bian, XinQ, y`, xiao8

2位 Europe OG
Yuragi, bzm, ATF, Taiga, Misha, Chuvash

3位 Russia Team Spirit
Yatoro, TORONTOTOKYO, Collapse, Mira, Miposhka, Silent

4位 Peru beastcoast
K1, Chris Luck, Wisper, Scofield, Stinger, Valqui

5位 China Team Aster
Monet, Ori, Xxs, BoBoKa, 皮球, LaNm

6位 Peru Thunder Awaken
Pakazs, DarkMago, Sacred, Matthew, Pandaboo, Vintage

7位 South East Asia BOOM Esports
JaCkky, Yopaj, Fbz, TIMS, skem, Mushi

8位 World TSM FTX
Timado, Bryle, SabeRLight-, MoonMeander, DuBu, MISERY

9位 Europe Tundra Esports
skiter, Nine, 33, Saksa, Sneyking, Aui_2000

10位 Europe Gaimin Gladiators
dyrachYO, BOOM, Ace, tOfu, Seleri, ImmortalFaith

11位 World Evil Geniuses
Arteezy, Abed, Nightfall, Cr1t-, Fly, BuLba

12位 Philippines Fnatic
Raven, Armel, Jabz, Dj, Jaunuel, SunBhie

「unofficial sources」の一つとされるのが「Liquipedia」の情報です。
「Liquipedia」では、Valveが公表しているポイント計算方式に基づいてランキングを算出しているとしており、こちらでは「12位Outsiders」「13位Fnatic」という結果となっていました。

Valveは、Dota 2公式サイトに掲載している順位が正式であるとの主張で、こちらでは「12位Fnatic」「13位Outsiders」となっています。

残り8枠の出場権をかけた予選は、下記の日程で実施されます。

地域予選

  • 開催日程:9月3日~18日
  • 出場チーム:各エリアの獲得ツアーポイント&公式リーグ上位チーム

ラストチャンス予選

  • 2022年10月8日~12日
  • 出場チーム:各地域予選の2位&3位チーム

関連記事

Dota 2メジャー大会『PGL Arlington Major 2022』で「Team Spirit」が優勝、ランキング1位「PSG.LGD」に3-1で勝利

情報元

この記事を書いた人
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
SNSでフォローする
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!


アフター6ジャンクション出演時アーカイブ