eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

国際大会『Predator League 2022』Dota 2部門 出場14チーム発表、日本代表は「REJECT May」

2022年11月11日(金)~13日(日)に日本で開催される国際大会『Predator League 2022』Dota 2部門の出場14チームが発表されました。

『Predator League 2022』Dota 2部門

Dota 2部門には、各国の予選通過・招待チームなど、計14チームが出場します。

大会形式

  • ダブルエリミネーション方式トーナメント
  • 決勝のみBest of 3、他はBest of 1

賞金

  • 1位: $75,000 + $10,000相当のAcerハードウェア
  • 2位: $30,000
  • 3位: $15,000

トーナメントサイト

大会ルール

出場チーム

  • Australia Boonz + Goonz
  • Bangladesh The Covenant
  • India Revengers
  • Indonesia Macan Semeru
  • Japan REJECT May – うたたねかえる, baseballdogs, Arab, Suan, toyomaru
  • Viet Nam ChubbyBoiz
  • Malaysia Team SMG
  • Mongolia Lilgun
  • Yangon Galacticos
  • Philippines Execration
  • Philippines GrindSky Esports
  • Philippines Polaris Esports
  • Philippines TNC Predator
  • Singapore LaHee

正式なロスターは不明な部分もありますが、Malaysia Team SMGにはMidOne選手、Philippines Polaris Esportsにはeyyou選手が所属しているはずで、それぞれ公式世界大会『The International』の出場経験を持つ世界トップクラスの実力者となります。

情報元

この記事を書いた人
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
SNSでフォローする
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!


アフター6ジャンクション出演時アーカイブ