eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

Dota 2世界トップチーム『PSG.LGD』が「XinQ」「Faith_bian」との契約を終了

Dota 2で世界トップクラスの実績を持つChina PSG.LGDが、メンバーとの契約終了に関する発表を行ないました

『PSG.LGD』が「XinQ」「Faith_bian」との契約を終了

『PSG.LGD』は中国SNS「Weibo」チーム公式アカウントにて「XinQ」選手と「Faith_bian」選手はどちらも契約期間が満了となり、契約更新を行なわずフリーエージェントになったことを報告しました。

各選手についてのコメントも合わせて投稿されており、「XinQ」選手については「顔を洗え」以外にも記憶に残るプレイヤーであり、チェスにおける神の一手のようなプレイがチームメイトを助けゲームを切り拓いてきたと記載されていました。

ちなみに、「顔を洗え」とは、2021年公式世界大会のドキュメンタリー「True Sight : The International 2021 Finals」において、あくびをしていた「XinQ」選手に対して、鬼コーチXiao8氏が放った言葉です


https://youtu.be/NFEwN1N3vvA?t=1376

「Faith_bian」選手については規律正しく、まじめで誠実、責任感が強くい人物であり、ゲームにおいても厳格・勤勉でいつも懸命に取り組んでいると、人間性の高さをうかがい知ることが出来るような紹介となっていました。

「Faith_bian」選手に関する文章の最後には「退役」の文字があり、プロ選手としてのキャリアを終えることになるようです。公式世界大会においては、2016年に世界制覇、2021年準優勝、2022年はベスト6と、世界最高峰のDota 2プレイヤーの1人でした。

Weiboには、これまでのプレーハイライト動画も投稿されていました。

情報元

この記事を書いた人
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
SNSでフォローする
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!


アフター6ジャンクション出演時アーカイブ