ThreewaveCTFマニュアル Classic CTF

g_gametype 10

概略

グラップルフックとルーンがQUAKE3 Classic CTFに戻ってきた!
Classic CTFはQ1CTFとQ2CTFで作られたポピュラーなエキサイティングなMODのひとつである。

特徴

  • 4つのルーン(パワーアップアイテム)がある
  • Q1スタイルのグラップルフックをweapon 11で使うことが出来る
  • Q1スタイルのスーパーネイルガンをweapon 10 で使うことが出来る
  • Q1のように水中でライトニングガンを使うとダメージを受ける
  • Q1/Q2 スタイルのウェポンステイである
  • Q2スタイルのアーマーシステムでカウントダウンでアーマーが減らない。アーマー最大値は200。
  • Q3標準の武器、プレーヤースタイル

グラップルフック

  • グラップルフックを使うには、weapon 11をキーバインドする必要がある。
  • グラップルフックモデルがあり、『cg_grapplemodel0』(0、1、2)で変更することができる。
  • チームカラーのグラップルフックは『cg_teamgrapples1』で使用することができる

ルーン

  • Strength: 与えるダメージが1.5倍になる
  • Resistance: セルフダメージを除くダメージが33パーセント減になる
  • Haste: 連射速度が1.3倍、移動速度が1.1倍になる
  • Regeneration: ヘルスとアーマーが125/125になるまで5/0 もしくは 5/5 ずつ増加する
  • ルーンは試合開始時にStrength / ResistanceとRegeneration / Hasteの組み合わせで各チームの陣地に出現する。初期の出現後、ルーンはマップ中のプレーヤーリスポーンポイントから再度出現することになる。
  • ルーンを落すには『drop rune』というコマンドを使うこと。良いバインドの使用例: 『bind key "say_team Dropped %r (or %t); drop rune』。これでキーを押すことにより、ルーンを落すと同時にどのルーンを
    落としたかチームメイトに伝えることができる。

他の重要な情報

  • ヘルス値 ノーマルQ3でプレーヤーがヘルス125で出現するのとは対照的に、Classic CTFにおいては100で出現する。最大値は200。Regenerationを持っているか、メガヘルスを取った場合は225になる。
  • アーマー アーマーはQ2スタイルの設定になっている
    • グリーン:30% ダメージ保護。 最大50。
    • イエロー:60% ダメージ保護。 最大100。
    • レッド:80% ダメージ保護。 最大200。

他のクラスからアーマーを得ると、比率によって保護を得ることが出来る。
例えば100レッド中に50イエローを得たならば137レッドになる。

  • ライトニングガンを水中で使用すると自殺することになる。持っている弾薬の量によって損害の範囲が決定する。
  • スーパーネイルガンのネイルは20ダメージを与える。スーパーネイルガンには40のネイルが含まれており、弾薬ボックスを取ると30補給できる。
  • Quad Quadを持っているとノーマルQ3だとダメージ3倍になるのに対し、Classic CTFではダメージ4倍になる。さらにClassic CTFではQuad出現から10秒はなれるとグローバルなwavが鳴る。Quadは90秒周期で出現する。
  • Ammo Limits プレーヤーが集めることが出来る弾丸の最大値は以下のとおり。
    • shells 50
    • grenades 50
    • rockets 50
    • slugs 50
    • nails 100
    • cells 110
    • lightning 160