ThreewaveCTFマニュアル コンソール変数

変数に関する説明

クライアント変数

  • cg_forceGrappleModel
    Classic CTFで使用。1にした場合、グラップルフックのモデルを全て同じ描画にする。
  • cg_grappleModel
    3つのグラップルフックモデルから選択することができる。

    1. Classic CTF Grapple
    2. PureCTF Grapple
    3. Quake 1 Retro Grapple
  • cg_itemLights

0にした場合、QUAD、ルーンなどのアイテムが光をださなくなる。
オフにすることによってゲーム速度を増加させることが出来る(FPSをアップすることができるということかな)

  • cg_teamGrenades

1にした場合、グレネードの色が自軍のチームカラーと同じ色になる。

  • cg_noProjectileTrail

1にするとロケットランチャー、ネイルガンの煙が描画されなくなり、FPSをアップさせることができる。

  • cg_railTrailType

    1. Default Quake 3 Trail
    2. Alliance CTF Trail
    3. ThreeWave Special Trail

Alliance CTFのtrailはQUAKE3の設定、cg_oldRail 0と同じである

  • cg_selectEmpty

1にすると弾薬が0の武器を選択出来なくする。

  • cg_trueLightning

1にすることによって照準の動きとライトニングを同期して発射できる。
これによって狙うことをより容易になる一方、サーバーが見るものはあなたが見ているものから遅れることになる。

  • cg_flagTrails

フラッグキャリアーを発見したときに通知する。通常は1になっている。変更してはいけない項目。

  • cg_teamGrapples

1にすることによってグラップルフックをチームカラーで描画する。

  • cg_predictGrapple

1でグラップルフックの動きを予測する。よくわからない。

  • cg_coloredLiquids

1にすることによってプレーヤーが水中、溶岩の中、
スライムの中に落ちた時にシミュレートして画面に描画する。

  • cg_teamRails

1でレールガンをチームカラーで描画する。

  • cg_teamRockets

1でロケットランチャーをチームカラーで描画する。

  • cg_teamLightning

1でライトニングガンをチームカラーで描画する。

  • cg_teamPlasma

1でプラズマガンをチームカラーで描画する。

  • cg_enemyHeadModel

敵モデルの頭を指定する。cg_enemyheadmodel “crash/pm”

  • cg_enemyModel

敵モデルを指定するcg_enemymodel “keel/pm”

  • cg_oldFlagStatus

1でHUDにフラッグステータスを「×」「?」で描画する

  • cg_threewaveStatusBar

0でthreewaveのステータスバーをHUDから消す

  • cg_drawTeamHealth

1で仲間に照準をあわせた時に仲間のヘルスとアーマー数を描画する

  • cg_drawClientNum

1にすることによって照準をあわせた時にクライアントナンバーを描画する

  • cg_nomip

1にすることでマップ、プレーヤーモデルを除いた全てのメディアをpicmip 0でロードする

  • cg_crosshaircolor

照準カラーを指定する

  • cg_drawPing

1でpingを描画する

  • adminpass

サーバーのadmin機能にアクセスするための管理者パスワードを設定

  • cg_radioVoice

ボイスチャットの声の種類を指定 -1 = デフォルト 0 = 男 1 = 女 2 = ロボット

  • say_teamnl

場所情報を付け加えずにチームチャットする時に使用

  • /players

プレーヤーリストをOSP風に表示

  • /reportitem

アイテムがプレーヤーに最も接近していることを、ラジオおよびチャットで連絡する。
(メッセージをカスタマイズするためにこれらのcvarsを使用する
event_megaavai
event_armoravail
event_runeavai
event_itemavail)

  • cg_useProModeSkins

1でProModeスキンを使用可能にする

  • Color

1で自分のモデルカラーを変更する。
[WEAPON EFFECTS][HEAD][TORSO][LEGS][RAILCORE] 例: /Color “0b5f7”. 使用するにはcg_useProModeSkinsが1であること。

  • cg_enemyColors

1で敵のカラーを変更することができる。
[WEAPON EFFECTS][HEAD][TORSO][LEGS][RAILCORE] 例 :/cg_enemyColors “0b5f7”. 使用するにはcg_useProModeSkinsが1であること。

  • 利用可能な色(Threewave限定。OSPだと違う色になる)

0
1 2 3 4 5 6 7 8 9 a b c d e f
使用例 : seta name "^9[^7negitaku^9] ^dYS"
表示 : [negitaku] YS

  • callvote kick [reason]

プレーヤーをキックすることができる。
例: "callvote kick derean for being a llama”
これでdereanをキックすることができ、理由も提示できる。

  • /stats -precise

コンソールのプレーヤー統計の中でより正確なリストを印刷する

  • cg_autoScreenshot 1

1でマップ終了時に自動的にスクリーンショットを撮る

  • cg_autoRecord 1

試合開始と同時に自動的にデモを撮りはじめる。

  • cg_autoradio 1

自動的にチームメートにメッセージを送る。例:

  • Getting the flag (event_gotflag)
  • Getting the quad damage (event_gotquad)
  • Seeing the enemy flag carrier (event_seecarrier)
  • Dropping items for your teammates(event_droprune, event_dropweapon, event_dropammo, event_droparmor, event_dropflag)