eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

CS:S Betaアップデート

CS:Sベータがアップデートしています。

Counter-Strike Source Beta Update Released

Counter-Strike: Source betaのアップデートがリリースされました。
Steamを再起動すると自動的にアップデートします。

COUNTER-STRIKE: SOURCE BETA CHANGES / ADDITIONS:

  • サーバーとクライアントのヒットボックスの整合性を改善
  • 光がマップジオメトリを通過して見えていたのを修正
  • グレネードがオブジェクトに引っかかるのを修正
  • DirectX8とアンチエイリアシングでレンダリングエラーがでるのを修正
  • ゲーム内UIのプレーヤーリストを修正
  • de_dustで空中を歩けるのを修正
  • ALT+TABで画面がおかしくなるバグを修正
  • ラウンドリスタート時にプレーヤーが地面に浮くのを修正
  • AWPとScoutのリロードアニメーションバグを修正
  • 32人以上のプレーヤーを適切に表示するようにスコアボードをアップデート
  • 武器サウンドをアップデート
  • 武器モデルのテクスチャをアップデート
  • プレーヤーの手のテクスチャをアップデート
  • プレーヤーの後ろでのフラッシュの有効性を減少させた
  • フレンドリストをゲーム内UIに追加した
  • サーバー向けにsv_passwordを追加した

    サーバーにパスワードをかけられない問題が修正されていますね。
    初日に触ってからそれっきりなので、またあとでいじってみよう。

    情報元 : steampowered.com

  • Yossy
    Writer
    Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

    https://twitter.com/YossyFPS/
    YouTube

    取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!

    Comments (0)
    1. Avatar 6800 says:

      Counter-Strike: Source betaのアップデートした後から、頻繁にCS:Sが終了してしまいます。
      皆さんはどうですか?

    2. Avatar NO NAME says:

      ガンマが調整できない…

    3. Avatar NO NAME says:

      >グレネードが挟まるのを修正(?)

      グレネードがオブジェクトに引っかかるのを修正

      ですね。Propsは破壊可能な障害物のことでしょう。