E3に『Enemy Territory: Quake Wars』登場

Enemy Territory: Quake Wars
id SoftwareとActivisionが、『Enemy Territory: Quake Wars』に関する発表を行なったそうです。

これは地球の侵略をもくろむStrogg forcesと人間の戦いがテーマとなったstrategic shooterとのこと。
id SoftwareのMegaTexture renderingという新しいテクノロジーを使って、WolfensteinシリーズやDOOM3を手がけたSplash Damageが開発を担当するそうです。

ゲームには様々な武器や乗り物が登場し、プレーヤーはボイスチャットなどでコミュニケーションをとることも可能とのこと。
『Enemy Territory: Quake Wars』はまもなく開催されるE3のActivisionブースにて公開されるそうです。

情報元 : shacknews

コメント

Avatar ホギ

idはスクリーンショットやインタビューが発表されたQuake4でもちきりだったけど、こんな隠し玉を持っていたとは!

Avatar 311

コマンド&コンカー シリーズのような小物わらわらステトラジー
ではなさそうだな。

Avatar BeanFZ

これはET2って事になるんですかね?ウルフェンシリーズから独立という事にも。
そういえばQ2にメディックって敵がいましたな。ダサかったけど。

Avatar Kyodog

近未来・・・?これ。

>311氏
ETはFPSシリーズです。。

Avatar Phantom

うおおおお!!乗り物を搬送できる巨大キャリアが!!操縦できるのかなこれ・・・やりたいすぎる。

Stroggosの装備にも期待。

Avatar B.B

面白そう!だけどQuake4やってこれもやりこむなんて
時間がないぞー(・∀・)チックショーメー

Avatar JamesB

これは、ETなのかッ!?
あえて同じ名前も付けないだろうから、恐らく続編なんでしょうね。
やっぱり、ウンダバーとか言いながらパンツで特攻するみたいなことができるんでしょうか。BFほど大味ではないスポーツっぽさが好きです。

Avatar Ikimono

手前にいるStarship Troopersな人の腕がかっちょいいけど、あれがMegaTexture Renderingかな。
T2+NSっぽい感じだぜ。

Avatar FoRm4t

手前の人はFOかな?
バックパックがFOっぽいけど