eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

WCG2005 Grand FinalにCS:S採用

WCG2005の公式サイトに現時点で採用されている正式種目が掲載されています。

  • Counter-Strike:Source
  • FIFA Soccer 2005
  • Need For Speed :Underground 2
  • StarCraft : Blood War
  • WarCraft : The Frozen Throne
  • Warhammer 40,000 : Dawn of War
  • Dead or Alive Ultimate
  • HALO2

以上8タイトルです。

やはり一番目に付くのはCS1.6ではなく、CS:Sの採用でしょうか。
ルールの中に、「各国予選の運営が1.6を選んだ場合は1.6で行われる。 しかしGrandFinalはCS:Sで行う。」と明記されています。
この場合日本予選は1.6かCSS、どちらを採用するのでしょうか?
それ以前に日本予選が行われるのか気になるところです。

情報元 : WCG公式

Avatar
Writer
寄稿者

Comments (0)
  1. Avatar japan says:

    WCG2004もこんな感じでしたよね。
    他の国の予選は1.6 本戦はCZみたいな
    日本予選はCZでしたが。

  2. Avatar ふみお says:

    何でこういう半端なことするんでしょうかねぇ

  3. Avatar Vince says:

    -_-;;

  4. Avatar eLda says:

    開催地はシンガポールであってるのかな?

  5. Avatar ホギ says:

    CS:Sで予選を行う国がどれだけいるのかで
    急遽本戦もCS:SじゃなくてCS1.6になる場合とかあるのだろうか?
    CS:S主流化の道はまだまだ遠い・・・