eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

BF2製品版 Tweakガイド

『tweakguides.com』に『バトルフィールド2』製品版の最適化設定が掲載されています。

デモ版最適化ガイドの内容と特別な違いはありませんが、In-game設定の項では各Videoオプションの高・中・低設定別スクリーンショットが掲載されており、違いが一目で分かるようになっています。PCのアップグレードを検討されている方には参考になるのではないでしょうか。

バトルフィールド2製品版(日本語版)』は7/7にEA-Japanより発売となります。

情報元 : TweakGuides.com

Avatar
Writer
寄稿者

Comments (0)
  1. Avatar kakinotane says:

    kyodog gj!!

    GDEX 24日発売の方を買ったんだけども、インストール時に日本語設定にできたので、なに不自由なくPlayしてます。待てない人はこっち買っちゃえ! 
    7日発売の日本語版と何が違うんだ?

  2. Avatar Kyodog says:

    たぶん何も違わない。マニュアルが日本語になるって
    くらいじゃない?あと、お店に輸入コストとして+α支払うか、
    EAJにマージンとして支払うかの違い。たぶん。

  3. Avatar JamesB says:

    View Distance Scaleなんかは設定による有利不利が明確ですが、
    Lowの方が逆にブッシュが少なく敵が見えやすいということもあるようですね。
    しかしLightningがoffになっただけでも、だいぶチープに見えるもんだなぁ。