Steamアップデート

Steamがアップデートしています。
Counter-Strike:SourceとSourceエンジンに様々な変更が加えられています。

Counter-Strike: Source and Source Engine Updates Available

Counter-Strike:SourceとSource Engineのアップデートがリリースされました。
アップデートはあなたのSteamクライアントが再起動されると自動的に適用されます。
変更点は以下のとおり。

Counter-Strike: Source

New Features/Improvements

  • クラシックなCounter-Strikeマップcs_assultのリメイクを追加
  • テロリストモデル”Phoenix Connection”を追加(既存のものと置き換えられる)

New Player Animations

  • 歩き/走りのサイクルは全身の動きを含むようになった
  • プレーヤーは立ち止まって射撃するときに、武器を持ち上げて照準を通じて狙うようになった
  • 交換可能な弾薬クリップを持つ武器特有のリロードアニメーションを追加
  • ショットガンのリロードははそれぞれ個別のシェルをリロードするように表示するようになった(?)
  • AWPのショットのたびにボルトを引っ張るようになった
  • ショットガンとAWPのために、上体に反動アニメーションを追加
  • グレネードを投げるアニメーションとナイフのアニメーションを追加
  • Spectator UIは長いマップ名を説明するためにリサイズするようになった
  • チームがオートバランスされるとき、禅プレーヤーに通知が表示されるようになった
  • 他のプレーヤーがC4を解除している間に、別のプレーヤーが開場しようとしたらメッセージがでるようになった
  • fy_マップ向けにitem_nvgsとitem_item_を追加
  • C4解除中もしくはスタートラウンドのフリーズタイムにナイフでさすことができなくなった
  • dedicated server インターフェースにBOTを含むようになった
  • dedicated serverは”timeleft”コマンドを使えるようになった
  • dedicated serverはデフォルトでセキュアになった。”-insecure”をコマンドラインに追加することで、insecureモードで起動できる

Bug fixes

  • Dedicated serversはコンソールを通じて”name”を変更してもクラッシュしなくなった
  • プレーヤーの武器がたまに見えづらくなるバグを修正
  • プレーヤーが空中にいる間に新でも死亡アニメーションが浮かなくなった
  • ゲームでspectatingしている時に、グレネード投擲アニメーションが正しくなくなるバグを修正
  • 物理オブジェクトに近いときにprediction errorsによって視点の表示のゆれを引き起こしていたバグを修正
  • Spectatorが武器を拾う音を聞けるようになった
  • アーマーはgame_player_equipによって与えられるようになった
  • 余分なピストル弾丸はリスタート時に与えられなくなった
  • 弱いflashbangs効果が強いflashbangs効果を相殺しなくなった
  • maps/cfg/.cfgが存在しない場合は実行されなくなった
  • 人実救出シナリオで、全員が救出もしくは死亡したときに、HUDアイコンに1人だけ表示されてしまうバグを修正
  • 新しいアイテムを追加する前に、game_player_equipでプレーヤーの装備を取り除けるようになった

Bot Changes

  • BOTは坂とはしごを使えるようになった
  • BOTは+useでドアをよく開けるようになった
  • BOTは隠れるときに詰まることを考えなくなった
  • ナイフを使っているBOTは、敵を追跡している間、物を壊すことができるようになった

Navigation Mesh generation improvements

  • Nav generationはドアと壊れているものを無視します
  • 非平面状navエリアは、より大きなエリアに合併されません
  • Added nav_generate_incremental to generate additional nav areas starting from a walkable marker, without destroying existing mesh (?)
  • エリアは複数回はしごに接続しなくなった
  • nav_restart_after_analysisを追加
  • いくつかのエリアが不正確に表示されるバグを修正

Navigation Mesh Editor changes

  • Navエリアはバッグラウンドカラーを描画し、より視覚的にするようなった
  • Nav_update_blockedはローカルプレーヤーを最初のblockedエリアに対してワープさせます(?)
  • Added nav_build_ladder (point at a climbable surface so the cursor is green, and type nav_build_ladder to automatically create a nav ladder)
  • Added nav_no_hostages, to mark an area as not suitable for hostage navigation
  • Added nav_remove_unused_jump_areas to remove extraneous jump areas
  • Fixed a crash caused by manually creating an area before doing a nav_generate on a new map

情報元 : steampowered.com

コメント

Avatar ASSOLUTO

どうなんですかね。。。テロリストのモデル。。。

Avatar ASSOLUTO

なんかアップデート後に「メモリがreadになりません」ってエラーが出まくって全然遊べないんですけど。。エラーのタイミングとしては、自分がサーバーにジョイントした後始めのOKを押すじゃないですか、そこでエラっちゃいます(´3`)
Operating System: Windows XP Home Edition (5.1, Build 2600) Service Pack 2 (2600.xpsp_sp2_gdr.050301-1519)
Language: Japanese (Regional Setting: Japanese)
System Manufacturer: To Be Filled By O.E.M.
System Model: To Be Filled By O.E.M.
BIOS: BIOS Date: 08/03/04 14:58:44 Ver: 08.00.09
Processor: AMD Athlon(tm) 64 Processor 3200+, MMX, 3DNow, ~2.2GHz
Memory: 1534MB RAM
Page File: 386MB used, 3299MB available
Windows Dir: C:\WINDOWS
DirectX Version: DirectX 9.0c (4.09.0000.0904)
DX Setup Parameters: Not found
DxDiag Version: 5.03.2600.2180 32bit Unicode
どなたか解決方法知っている方、ご教授の程お願いします。

Avatar caty

launch optionsのとこに-heapsize 131072とか入れてみてはどうでしょうか
以前このエラーのときにそれで直りました
でも数字増やしすぎるとまたエラー出ます