eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

GDEXにて『Steel keys 6G』予約開始

Steel keys 6G
GDEXにて『Steel keys 6G』の予約開始が開始されています。

Cherry社のキースイッチが採用されたメカニカルスイッチタイプのキーボードとのこと。

なによりも驚いたのは、これが日本語キー対応のキーボードであるということです。
日本向けに特別オーダーして作った製品なのでしょうか。

Realforce106UBを買ったばかりなのになあ…。

GDEXでは10月20日の発売を予定しており、現在予約受付中です。
価格は税込15,800円(送料別)になるようです。

情報元 : GDEX | esports-gaming.jp | Steel keys 6G 詳細

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
Comments (0)
  1. Avatar mokey says:

    cherry製のキーといっても色々な種類(黒軸、茶軸など)があるのでどうなんでしょ。
    値段も値段ですし、試し打ちできないと買う気にはなれないかなぁ。

  2. Avatar Tak says:

    東京ゲームショーで試し打ちできますよ

  3. Avatar POLYGON says:

    東京ゲームショーにGDEXブースができるのでWCGとあわせて良い子のみんな出席するように。

    BIGLANのGDEXブースで活躍した初代BODYPAD鉄拳5部門のチャンピオンSOZEも現れるはずです。もちろん先生も行きます。

  4. Avatar <======3 Biggest says:

    ううーむ、フルキーボードとは言えcherry軸と言われると少し割高感が否めませんね。同じcherryならFILCOのマジェスタッチ辺りの方がCP良い気がします。尤も、他に何かアピール要素があるのかも知れませんが。

    にしてもmonkeyさんの仰る通り、青なのか黒なのか茶なのか…。

  5. Avatar Grieg says:

    パームレスト取り外せないのか・・・

  6. Avatar spooky says:

    これ買うならあと数千円出してRealforce買ったほうがよさげ

  7. Avatar シュンゴ says:

    最新キースイッチってどんなでしょうな。まぁおれは黒軸好きっていう割と少数派なんでアレですが…。

  8. Avatar Tak says:

    Steel Keys 6Gの日本語タイプはGDEXのみでの取り扱いとなっております。

  9. Avatar mozu says:

    英語配列のほうが好みなのですが