eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

マイクロソフトが新キーボードとマウスを発表

マイクロソフトが新キーボードやマウスなどを発表しています。

今回発表された製品には「Game Precision Series」というゲームに関連したものも含まれています。
このシリーズに含まれるのは以下の2製品です。

  • 「Laser Mouse 6000」(54.95ドル)
  • 「Xbox 360 Controller for Windows」(44.95ドル)

製品の特徴としては以下のとおり。

ゲーム専用のソフト機能として、スピードと照準コントロール切り替えのための「Precision Booster」、ボタン1つでよく使う武器やプログラムを切り替えられる「Gaming Toggle」を装備。薄型で柔軟性の高いコードはワイヤレス感覚で操作できる。10月に発売予定。

キーボードは左右12度まで開く仕様で、自分のタイピングスタイルに合わせてカスタマイズできるようです。
この他にもノートパソコン向けのマウスなども多数発表されていました。

情報元 : ITmedia

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
Comments (0)
  1. Avatar JamesB says:

    言い尽くされたことかもしれないですが、
    ゲーミングキーボードに求められているのは、便利な機能\というより
    入力装置としての性能\なんじゃないですかね。
    まぁもちろんコンシューマ的な市場の方が大きいでしょうけど。