eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

マイクロソフト新マウス製品発表会

マウス
マイクロソフトの新マウスに関する製品発表会が開催されたそうです。

先日発表された米国での製品についての説明などが行なわれたようでした。

ゲーマー的にやはり一番気になるのは「Laser Mouse 6000」について。
記事によると、「Laser Mouse 6000」はゲーマーの意見を参考にしたのか、チルトホイール非対応で、回転させたときにクリック感がある仕様になっているそうです。

また、「Precision Booster」という機能を使うことによりセンシを2パターン設定できるようになるようです。
「Gaming Toggle」という特定の2つの武器を交互に選択できる機能もあるとのことでした。

この他にも様々なマウスとキーボードについて詳しくレポートされていました。

発表時期や価格については未定ですが、マイクロソフトの製品ページには画像や簡単なスペックが掲載されています。
トップのFlashにはComing Winterと書かれているので、もうしばらく待つことになりそうです。

情報元 : Game Watch | Microsoft製品ページ

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
Comments (0)
  1. Avatar シュンゴ says:

    サイドボタンが両サイドに分散しましたなぁ。

  2. Avatar ReiRou says:

    Laser Mouse 6000いい感じですね。購入しちゃうかも。

  3. Avatar JamesB says:

    これまでのマウスは「小指側のサイドボタンは存在意義がない」とか言われてきましたけど、このマウスではどれだけそれがアベイラブルになってるんでしょうかね。これもまたレビューに期待です。

  4. Avatar himdemith says:

    kakkoii

  5. Avatar VERANA / BANANA says:

    LM6000期待