eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

「Quake 4 英語版 日本語マニュアル付」がライブドアから発売

Quake4
「Quake 4 英語版 日本語マニュアル付」がライブドアから発売されることが決定したそうです。

価格は7,329円が予定されており、発売日は10月中が予定されているとのことです。

堀江社長が衆議院選挙後にアメリカに出張していたのはこの交渉をしに行ったりしていたのでしょうか?
これで国内でも輸入版だけでなく広く取り扱われるようになりますね。

情報元 : 4Gamer.net

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!

Comments (0)
  1. Avatar JamesB says:

    理由はわからないけど、なぜか不安なのはどうして。
    http://game.livedoor.com/pkg/

  2. Avatar mokey says:

    完全日本語版でパッチの改修もやりますってわけじゃないから大丈夫?

  3. Avatar Rinslet says:

    確かにライブドアだと不安が・・・
    カプコンよりはマシなのかな?

  4. Avatar 猫夏 says:

    別にゲーム内容には影響ないだろうから、地方に住んでいてどうしても通販が嫌な人とかからすれば嬉しいんじゃないでしょうか。
    いままで「日本語版マニュアル付」を販売していた会社が軒並み倒産してしまったそうですし、普通に流通させてくれる業者が増えるのは良いことだと思います。

    ところで初めから他国語に対応しているHL2やBF2って凄いですね。