SIGUMAさんがCPL World Tourファイナルの出場決定

CPL World Tour
SIGUMAさんがCPL World Tourファイナルへの出場権を獲得したそうです。

各Stopから成績順に3~4名が選ばれており、先日終了したシンガポールStopまでで26名が選出されています。
SIGUMAさんはベスト16入りしたことでポイントを上乗せしてボーダーラインを超えたようです。
残りは21日から開催されるイタリア大会、そして28日からのチリ大会からプレーヤーが選出されます。
おそらく、人数的にキリがよい32名になると思われるので、それぞれ3名ずつが選ばれることになるのではないでしょうか。

現在まで確定しているプレーヤーは下記のとおりです。

トルコ

  • Sander Kaasjager (fnatic.Vo0)
  • Benjamin Bohrmann (SK|zyz)
  • Alessandro Avallone (Stermy)
  • Johnathon Wendel (Fatal1ty)

スペイン

  • Stephan Lammert (Stelam)
  • Alexander ingarv (Ztrider)
  • Alexey Nesterov (Lexer)
  • Nicola Geretti (Forrest)

ブラジル

  • Andrew Ryder (fnatic.Gellehsak)
  • Vincenzo Aurelio (Booms)
  • Sean Price (Team3D.Daler)
  • Mark Larsen (Wombat)

スウェーデン

  • David Treacy (4K^Zaccubus)
  • christian Dotzki (check6\\deatz)
  • Fredrik Edesater (riZe`Aim)
  • Joakim Malmquist (Radical)

アメリカ

  • Viktor Liljeblad (d.worre)
  • Carlos Cid (dj)
  • Brian Grapatin (zen)
  • Riccardo Zanocchio (play.it*vicious)

イギリス

  • Deniz Kalkmann (dignitas/reptile)
  • Antti Tolvanen (FC-Gaming Rat)
  • Christian Lains (CLains)

シンガポール

  • Meng Yang (Rocket Boy)
  • Gareth Marshall (GaRpY)
  • Teppei Terabe (SIGUMA)

情報元 : esports-gaming.jp | CPL World Tour

コメント