eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

BIGLAN会場を再現「SDKマラソン」進行中

BIGLAN Socket2の期間中に、会場となっているBIGLAN会場とTIME21をCSSマップとして再現する「SDKマラソン」がC-SECメンバーのsakugetuにより進行中です。

今作成しているスクリーンショットは、全体の大雑把な構造を作るマップです。
devテクスチャーといわれる開発用のテクスチャから開始するところから通称「オレンジマップ」と呼ばれます。
これからゲームバランス等の確認が取れてから、テクスチャを張ったり、モデルを追加したりして、作り込みのプロセスに入ります。

AMDブースにあった、巨大なエイリアンウェアPCのSourceエンジン用モデルはすでに作成している人が海外サイトに存在するため、明日(8日)には追加予定です。

BIGLANBIGLAN

え、マップ作ってみたい?
そのためには、とりあえず、C-SECの以下の記事がおすすめです。

CSSマップを作るには、さらに以下の記事を参考にしてみてください。

BIGLAN会場のsakugetuの席は入り口から入ってすぐですので、マップ作成に関心のある方で質問等ある方は、お気軽にお声をおかけください。

情報元 : BIGLAN

Avatar
Writer
寄稿者