『Logicool G15ゲーミングキーボード』が2月10日発売

Logitech G15 Gaming Keyboard
『Logicool G15ゲーミングキーボード』が2月10日に国内にて発売されるそうです。

『G15 Gaming Keyboard』は本体についた液晶ディスプレイや、合計54個のキーマクロが登録できる機能が特徴となっています。
液晶ディスプレイには、付属ソフトウェアをインストールすることで、ゲームから情報を取得し、ヘルスや残段数などを表示することも可能との事です。
対応OSはWindows XPのみとのことでした。
価格はオープンプライス(ロジクールストアで12,800円)となっています。

国内では、これまでは輸入版のみの販売となっていました。

情報元 : PC Watch | ロジクール

コメント

Avatar jol

54個のキーマクロはすべて使いこなせるんだろうかと子一時間w

キーボードの液晶見て確認するならモニタ見たほうが早いと思うのは気のせいですかねw

キータッチはどんなものだろう・・・

Avatar JamesB

http://plusd.itmedia.co.jp/pcupdate/articles/0601/20/news024.html
マクロ機能ってのは、マクロツールが使えるPCゲームとかオフィスワークでこそ意味は薄いですが、キーボードに対応してる家庭用ゲームでは威力を発揮しそうですね。(DCFF7とかMMOとか

autoexecの使用を禁止してるLAN大会では使用が認められるのでしょうか?