eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

IRC クライアント 2種類がアップデート

IRCクライアントとして皆さんにおなじみの、『Limechat』『Cotton』がアップデートされました。
主な修正項目はそれぞれ下記のとおりです。

LimeChat ver1.23

  • テキスト効果をタグ形式で表示するようにした。
  • ウィンドウの位置をロードするときに、有効値かどうかの判断をOSに任せるようにした(マルチモニタ対策)。
  • マクロの実行時に、変数の展開を1度だけするようにした。
  • DCCの送信バッファサイズを、OSのバッファサイズに合わせるようにした。
  • WHOISダイアログにアイドル時間を表示するときに、元の文字列を表示しないようにした。
  • チャンネルリストにないチャンネルのバンリスト、バン例外リスト、招待禁止例外リストを取得したときには、ダイアログを表示しないようにした。
  • irc.2ch.net をサーバリストに追加した。
  • 複数行送信ダイアログに注意書きを追加した。
  • ヘルプの自動挨拶マクロの例のページに注意書きを追加した。

Cotton New version

自分も使用しているCottonなのですが、今回新ヴァージョンを当てるにあたり、ひとつ注意点があります。

  • 旧Cottonの設定ファイルとは互換性がまったくないため、上書きして使用しないでください。

最悪設定が飛んでしまったりする可能性があるので、新バージョンを試したい方は、上書きをせずにインストールしてください。
そして、マクロが使えなくなった等、以前と変わってしまっている点もありますが、まだβのようで、作者様も修正を繰り返していくようなので、ご安心を。

以上です。皆さんぜひアップデートを!

情報元 : LimeChat | Cotton

Avatar
Writer
寄稿者

Comments (0)
  1. Avatar caty says:

    jolちゃああああああん

  2. Avatar jol says:

    ヽ('e')ノ

  3. Avatar Holon^w^ says:

    じょるさんじょるさん(*´Д`)