CS:Source、Half-Life2、Sourceエンジンアップデート


CS:Source、Half-Life2、Sourceエンジンがアップデートしています。

Counter-Strike: Source, Half-Life 2, and Source Engine Updates Available

CS:Source、Half-Life2、Sourceエンジンに対するアップデートがリリースされています。
アップデートはあなたのSteamクライアントが再起動されると自動的に適用されます。
変更点は以下の通り。

Counter-Strike: Source

  • cl_minmodelsからFCVAR_ARCHIVEを取り除いた
  • changelevel後にときどきフリーズするのを回避する対策をLinuxサーバー向けに追加
  • Linux dedicated serverの-condebugは全てのコンソール情報を出力するようにした
  • チームに加入する時に、spectatorとなってしまう問題を修正
  • マップ変更中にMP3プレーヤーが1曲以上を進めてしまう問題を修正

Half-Life 2

  • NPCが視界(照準?)のラインを防ぐhintbrushesを無視するバグを修正

Source Engine

  • 長いゲームディレクトリがゲーム統計をアップロードできなかったのを修正
  • listen serverホストがbsp、.zipファイルからサウンドを得ることが出来なかったのを修正
  • demo smootherが正しいデモファイルからサンプルを選択できなかったのを修正
  • Direct7においてワイヤーフレーム素材を利用できないHDRの問題を修正

情報元 : steampowered.com