eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

『Enemy Territory: Quake Wars』ゲームプレームービー

E3 2006におけるActivisionブースでの『Enemy Territory: Quake Wars』ゲームプレームービーが公開されています。

Enemy Territory: QuakeWarsEnemy Territory: QuakeWars

ムービーには、会場で行われているLANゲームでのゲームプレーが収録されています。
どのくらいのスペックのマシンでゲームが行われているのかはわかりませんが、重さのようなものは感じられない快適な動きをしていました。
Quakeシリーズ独特の移動方法『ストレーフジャンプ』で移動しているようなシーンはなかったので、このゲームでは使えないのかも?

今年の秋にリリースされるそうですが、これは買うしかないです。

情報元 : ESR | Enemy Territory: QuakeWars

この記事を書いた人
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
SNSでフォローする
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!

コメント (0)
  1. hanatyan より:

    BFと正面ガチだね~

  2. cs より:

    これは欲しい

  3. BeanFZ より:

    ( ゚д゚)

    (つд⊂)ゴシゴシ

    (゚д゚)

    (つд⊂)ゴシゴシ
      _, ._
    (;゚ Д゚) Doom3エンジンなのに明るいし広い・・・!!

    サイバーパンクな感じも無いですし、
    ETと言えば戦闘区域はほぼ一本道ルートという印象が
    強かったのですが全く方向性を変えたという感じがします。

    というかね、HUDがBFとクリソツってどういうことなのさ。

  4. FoRm4t より:

    買うしかないでしょうこれは

  5. ホギ より:

    トンネル内での撃ち合っているシーンがイイネ。
    あと終盤でやけに高くジャンプしているけど、あれってジェットパックみたいなのを背負っているのかな。

  6. JamesB より:

    4gamerによると、『体に装着して空を飛べる道具を利用したり』できるらしいですよ。
    http://www.4gamer.net/news/history/2006.05/20060511010000detail.html

    ETにはかなりハマったので、今作も物凄く期待してます。
    BFよりもスピード感・スポーツライクなところがあるのが魅力ですよね。