マウスパッド『Steelpad QcK heavy』発表

Steelpad QcK heavy
Softtrading社のゲーム用マウスパッドの新製品『Steelpad QcK heavy』が発表されています。

『Steelpad QcK heavy』は巨大な布製のマウスパッドです。
既存の『Steelpad QcK+』とは縦と横のサイズは同じですが、厚さと表面の素材が異なっています。

  • QcK heavyサイズ : 横450mm×高さ400m×厚さ6mm
  • QcK+サイズ : 横450mm×高さ400m×厚さ2mm

『QcK+』は厚さが2mmと薄いため、表面が若干デコボコになってしまうという点が問題になっていたそうで、その点を改善するために厚さを6mmにして安定させたのが『QcK heavy』とのことです。

『QcK heavy』の開発には、Quakeシリーズの1vs1トーナメントなどで活躍するロシアのプロゲーマーでMousesports所属のAnton “cooller” SingovとアメリカのプロカウンターストライクチームTeam3Dが参加しており、製品テストにはTeam NoAのzonicとhpxも加わっているとのことでした。

海外では$24,95(約2,800円)にて事前販売がスタートしているそうです。

Steelpad QcK heavySteelpad QcK heavy
Steelpad QcK heavySteelpad QcK heavy

情報元 : SK Gaming | Steelpad QcK heavy | Steelシリーズ

コメント

Avatar COL

QcKとQcKmini使ってます。
2mmの薄さがQcKの美点だと思っていたのですが、
厚めのQcKが欲しいという要求があったんですか。
厚くなったらTITANやMANTISに寸法が近くなった感じを受けます。
布パッドはこのサイズがトレンドになっていくのでしょうね。

Avatar <======3 Biggest

これは買います。
そろそろ10枚目くらいかな…

Avatar Mizusaki

通販ではなく、日本で店頭販売はあるんかな~?