eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

サイバーエージェントがゲーム内広告に参入

サイバーエージェント
インターネット広告代理店の『サイバーエージェント』が新会社を設立し、ゲーム内広告事業に参入することを発表したそうです。

オンラインゲーム広告の企画・販売が主な業務になるとのこと。
まだどのようなゲームに、どのような形態の広告が掲載されるのかといったことは発表されていません。
日本の流行から考えると、MMO RPGなどのマップ内における主要箇所に広告バナーなどが掲載されるのではないかと単純に予想できます。

CS:Source
今年の初めに、世界中にで人気のFPS『Counter-Strike』シリーズのマップ内に広告が掲載される可能性があるとして一時期話題になりました。
現在のところ、ゲーム内に広告が掲載されるということはありませんが。

情報元 : livedoorニュース | サイバーエージェント

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/