eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

CPLが来年もQuake3を1vs1タイトルに採用

CPL
『Cyberathlete Professional League(CPL)』が来年もQuake3を1vs1タイトルに採用することを発表しました。

CPLの1vs1 Competition Committeeは、e-Sportsの1vs1タイトルが毎年変わることについての負債について議論した結果、コミュニティに安定性を提供することなどを理由に、満場一致でQuake3を来年度も採用すべきであるとの結論に達したそうです。
また、来年度は新しいマップを採用することなども決定されたようで、CPL 2006 Championship Finalsにてリーグコミッショナーより発表されるとのことです。

CPL 2006 Championship Finalsは12月13~17日にダラスにて開催予定です。

情報元 : SK Gaming | CPL

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
Comments (0)
  1. Avatar sminamijp says:

    ねぇ、パパ(DOOM3)、ボクは(Quake4)は産まれてきちゃいけない子だったの? (´⊇_`)

  2. Avatar ホギ says:

    キミ(Quake4)は産まれるのが早すぎたんだよ。
    それにキミは大器晩成型だから今は先生(Quake3)やいろいろな人から勉強して将来大物になりなさい。

  3. Avatar ryugo says:

    hahaha

  4. Avatar Crize says:

    QuakeにしてもCSにしてもなんでこうなるんだw

  5. Avatar Sizuken says:

    月並みながら、つくづくテレビゲームは競技になれねーなと…
    「協議の結果、次回の五輪は棒高跳び3を採用」とかないもんね。
    多少のルール変更ならまだしも、去年は砲丸投げだったものが
    今年にはハンマー投げになっていた!なんてことがあっては…

  6. Avatar spooky says:

    それはゲームが「商品」だからですよ。
    売れなきゃ企業は潰れてしまうから
    どうしてもバランスが悪くたって商品を作らないといけない。

  7. Avatar spooky says:

    それはゲームが「商品」だからですよ。
    売れなきゃ企業は潰れてしまうから
    どうしてもバランスが悪くたって商品を作らないといけない。