eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

CPLがゲーム対応メッセンジャー『CPL PlayLinc』リリース

CPL PlayLincCPL PlayLinc
『Cyberathlete Professional League(CPL)』と『Super Computer International(SCI)』が無料の『CPL PlayLinc』というサービスを開始しました。

『CPL PlayLinc』は様々なゲームへの接続やコミュニケーションなどが可能なメッセンジャーです。
AOLインスタントメッセンジャーやICQのアカウントを使って接続することが可能で、PCゲームの他にもPS2やXbox360などのゲームを登録することもできます。
その他にもプロフィール編集、チームの作成・登録、フォーラムなど様々な機能がついています。

ゲームブラウザをためしてみましたが、国別のフィルタリングができないなど、性能的にはイマイチで、大量のリストを読み込むと毎回クラッシュしたりと、今のところまだ出来としては微妙なカンジでした。

どうやらこのツールは、『Cyberathlete Amateur League(CAL)』の運営において使用されることになるそうです。

ソフトを起動してdllがないとメッセージが出た人は、.NET Freameworkのパッケージを入れると動作するようになります。

情報元 : CPL | CPL PlayLinc

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/