eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

socrates_「Toxicは勝てない」

Socrates_
ESRにUnited States Jason “socrates_” Sylkaへのインタビューが掲載されていました。今年、数々の大会で優勝しているToxicを挑発しているところなどがありおもしろかったです。

―あなたがWSVGファイナルで対戦したいプレーヤーはいますか?

Toxicと対戦したいですね。多分、勝つことが出来ると思います。
トーナメントを勝ち上がらなければなりませんが、最後には対戦することになると思います。
その前に、ToxicはCoolerと対戦しなければならないでしょう。

―今年、Toxicをとめることはできると思いますか?

ええ、彼は次のトーナメントでは勝てないと思いますよ。

―あなたは今、ヨーロッバ在住ですが、Toxicと練習しましたか?

いいえ、彼をオンラインでみかけませんので、どのようにゲームをしているかわかりません。
私はポーランドのプレーヤーやCoollerとLANで練習しています。

―complexityからmousesportsに移籍しましたが、アメリカとヨーロッパの組織はどのように違いますか?

ヨーロッパのほうが少し組織的のように思えます。
Mousesportsには多くの従業員がいて、彼らはテレビ、ムービーディーラーとのつながりがあります。
アメリカではご存知のとおり誰もプレーしていません。

―あなたはアメリカにはプレーヤーがいないと言いましたが、Lost CauseやFatal1tyはどうですか?

彼らはアメリカにとどまってプレーしているわけではなく世界中の大会に飛び回っています。
Lost Causeは現在、ヨーロッパにきちんとした競技を求めています。
アメリカにはスキルのあるプレーヤーは少数です。回線状況は悪く、誰もオンラインでプレーしたがりません。しかし、LANでプレーするつもりはないので、本当に誰ともプレーできないんです。

―Fatal1tyが言うように、ファイナルの間にピークが来ると思いますか(※好調になるという意味でのピークということかな)?

それはないとおもいます。私はFatal1tyがどうプレーするかはわかりませんが、それは重要でないと確信しています。
Fatal1tyは私にとってレギュラープレーヤーであり、彼から壮観なものは感じません。もちろん、前よりはよくなっているでしょうけど。
もし私が敗者側トーナメントに周り、そこで彼に会わないのであればFatal1tyとはプレーすることはありませんから、心配してません。

―CPLは来たるWorld TourにQuake3を採用し、高額な賞金を発表しました。ESWCはQuake3とQauek4のどちらを試用するかまだ決めかねていますが、あなた自身は2007年をどうしようと考えていますか?

わかりません。
年末にはCPLに参加し、Quake3が好きであることを確認すると思います。私は変わるかもしれないし、変わらないかもしれません。
Quake4 1.3は好きです。年末後は休暇をとるつもりですが、その後に何のゲームをプレーするべきかわかるでしょう。
うまくいけば、現在のQuake3のようにQuake4のシーズンがあるかもしれません。そうでなければ、私はQuake3をプレーするかもしれませんし、ゲームをやめるかもしれません。まだよくわかりません。

―――

情報元のインタビューではこの他にも興味深い話題がいくつかありました。
なんとなく意味はわかるんですけどうまく文字にできないところがありました。
英語に詳しい人はぜひとも読んでみてください。

情報元 : ESR

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/