ゲーミングマウス『Microsoft Habu』レビュー

Microsoft Habu
Crizeさんによるゲーミングマウス『Microsoft Habu』レビューが4gamer.netに掲載されています。

『Microsoft Habu』はMicrosoftとRazerのコラボレーションによるゲーミングマウスで、現在日本では輸入版のみ購入可能となっています。

個人的にこの製品はかなり気になっていたのですが、購入には踏み切れない状態でした。
レビューを読んでみると、マウスのフィット感・クリック感・ホイールのクリック感など使い勝手はかなり良いようでした。
また、サイドパネルを取り外し、サイドボタンを交換できたりするのもおもしろいです。

ただ、良いことばかりでなく、ドライバの導入が非常に困難なのが問題点として挙げられていました。
この点については、レビュー内に正しくドライバを導入する方法が記載されているので、非常に参考になります。

Crizeさんによる今回の採点は82点となっていました。

情報元

コメント

Avatar Yukari.T

レビューを見ていると、かなりよさそうな雰囲気を出していますね。
1万円弱と高価ですが、マウスでのマクロを組んだり、ハードウェア的にもマイクロソフトとレーザーのいいとこ取りだったりと買ってみる価値はありそうですね。
ウェアが日本語に対応してるのも魅力的・・・