eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

coLが『PNY March Madness 2007』で優勝

compLexity(coL)が『PNY March Madness 2007』で優勝しました。
『PNY March Madness 2007』はアメリカやカナダの6つのLANセンターの代表チームが参加するイベントです。

coLは、Counter-Strike:Sourceへと競技タイトルを移行しており、CS1.6用の準備は全くしていないとサイトに記していました

イベントは全チーム総当りのリーグ戦で行なわれ、上位3チームが5戦4勝1敗という結果に。
ラウンドの獲得数によって、coLが優勝となりました。

  • 1位 : United States Complexity $ 2,000 CASH + Prizes
  • 2位 : United States rSports $ 1,250 CASH
  • 3位 : United States Pandemic $ 1,000 CASH
  • 4位 : United States x3o $ 750 CASH
  • 5位 : United States BTH $ 500 CASH
  • 6位 : Canada conception $ 500 CASH

HLTVデモは、下記のGotFragの記事内からダウンロードすることができます。

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
Comments (0)
  1. Avatar technics says:

    coL still rocking cs and now also cs:s 😀

  2. Avatar ShinganJ says:

    準備無しで勝つとかすごすぎ。
    まぁCSSやってるなら大丈夫か。