eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

Quake3MOD『CPMA』バージョン1.43リリース

CPMA
Quake3 MOD『Challenge ProMode Arena (CPMA)』のバージョン1.43がリリースされています。

バージョン1.43では、ロケットランチャーのによるノックバックが12.5%増加されました。
また水中での移動速度が高速化された他、VQモードにおけるBOTのAIが向上したりといった変更が行なわれました。

最新版のダウンロードは下記のリンクからどうぞ。

そういえば、QuakeCon2007はCPMAを使うかと思ったらOSPを採用でしたね。

CPMA VQモードに変更されました。
uNleashed^さんコメントでの情報提供ありがとうございます。

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!

Comments (0)
  1. Avatar ホギ says:

    OSPの公式サイトが復活してCPMAを使う必要がなくなったからではないでしょうかね。

    今まででもCPMA MODを使いながらCPMAルールではなくQuake3標準のルールでプレイしていましたし。

  2. Avatar uNleashed says:

    Quakeconオフィシャルサイトにて、CPMAを使用するとのポストが有りました。
    vq3モードでの採用のようです 🙂