eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

Steamで『Enemy Territory: QUAKE Wars』の予約購入スタート

Enemy Territory: QUAKE Wars
Valveのオンラインゲーム配信プラットフォーム『Steam』にて、id Softwareの最新タイトル『Enemy Territory: QUAKE Wars』の予約購入がスタートしました。

Pre-purchase Enemy Territory: QUAKE Wars Now

Splash Damage によって開発され、Activision から発売される id Software の最新マルチプレーヤー・コンバットゲーム Enemy Territory: QUAKE Wars が、Steamを通じて10月5日(北米ユーザー以外向け)と10月9日(北米ユーザー向け)にデジタル配信デビューします。

Enemy Territory: QUAKE Warsは15以上の賞を受賞しており、1ダース近い刊行物によって2007年における最も期待される新タイトルとされています。
Enemy Territory: QUAKE Warsを予約購入をし、戦いに備えてください。


Amazonだと7329円ですが、Steamだと$49.95(本日の為替で5,776円)で購入できます。
Steamが扱うタイトルをどんどん増やしていくと洋ゲー屋さんは涙目確定ですね…。
消費者的にはかなりうれしいですが。

ちなみに、パッケージ版は欧米のショップにて販売が開始されています。

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
Comments (0)
  1. Avatar Sizuken says:

    いやー、必死な割に盛り上がりませんね全く。
    デモとかベータとかやらない方がよかったんじゃないですか?

  2. Avatar EB says:

    アップデートで銃撃戦が改善されたら買います。

  3. Avatar Yossy says:

    日本の代理店って決まってないままですよね?
    当分は輸入版とSteamのみかな

  4. Avatar ホギ says:

    TF2とほぼ同じ時期にリリースされたのがまずかったんじゃないでしょうかねぇ。

    10月9日ってTF2の前日にリリースされるとか・・・

  5. Avatar きんつ says:

    TF2しかしてないや

  6. Avatar mego says:

    自分もベータとかデモやらなかったほうがに賛成

  7. Avatar kerberos says:

    結構人は集まって面白いゲームが繰り広げられてますよ~
    スチームと通販到着で今後も人増えそうですし。
    多彩なマップとクラスによるバリエーションのある戦いは他には無いかも?