eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

カウンターストライクネオ専門店『LEDZONE京都』営業最終日

LEDZONE京都
カウンターストライクネオ専門店『LEDZONE京都』の営業が本日で最後となります。

『LEDZONE京都』は2005年8月5日のオープン以来、LANエンターテインメント実験店として約2年3ヶ月の営業を続けてきました。

カウンターストライクネオは、引き続きワンダータワー京都店に12台設置されます。
予定が合う方は、最後に足を運んでみてはいかがでしょうか。

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
Comments (0)
  1. Avatar JamesB says:

    CSN自体は何度かプレイしたけどLZには結局行けずじまいでした。

    ところで、実験の結果はどうだったんだろう。
    若干寂しいところもあるアーケードとは違って、固定なお客さんもかなりいたようですね。
    ネット対戦にもアーケードにもない新しい娯楽性は日本でも受け入れられたようですが
    くしくもCSOLの発表と時期を同じくしているあたりがなんとも。
    いまある設備を活かしてなにか他のことができればよさそうなもんですが。
    (BFNとかSANとか。それじゃあNeccaと同じか。)

  2. Avatar daichi says:

    LZ京都に足を運んでた一人です。

    新しいアーケード?セクションでは全国大会などにも参加するのか少し不安ですね。

  3. Avatar mishima2006 says:

    ぼくは正直言ってCSNEOは面白くなかった。
    家でやる方が環境がいい上に、音が聞こえないからよくわからなかった。
    格闘ゲーマーなんでゲーセン通いしてた時期もあるけど、これはさすがにお金払うのもったいなかったな。

  4. Avatar 海苔 says:

    朝11時前から閉店までずーっとプレイしてました><

    なんだかんだ言っても憩いの場所だったと思います。

    クルーの皆さんお疲れ様でした^-^

  5. Avatar Miles says:

    ぶれいぶ、お疲れ様!!