eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

『OSP2CPMA Config Converter 1.0』リリース

OSP2CPMA Config Converter

Quake3 の競技向けMOD『OSP』の cfg ファイルを『CPMA』用に変換してくれるツール『OSP2CPMA Config Converter 1.0』がリリースされました。

使い方は簡単で、『OSP』にあるcfgファイルの場所をツールで指定して『Convert』ボタンを押すだけ。
あとは、できあがった cfg を『CPMA』に移動させるなりするだけで、変換した『OSP』用に作った cfg をそのまま『CPMA』で使うことが出来るようになります。

『CPMA』用に cfgを作るのが面倒くさくて『OSP』の cfg を簡単に流用できないかなあ、と思っている人にはうれしいツールですね。
日本だと何人いるかわかりませんが…。

情報元

この記事を書いた人
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
SNSでフォローする
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!


アフター6ジャンクション出演時アーカイブ
コメント (0)
  1. きんつ より:

    CPMAをプレイしてる人自体どれくらいいるのだろう。
    いつか必要になるかもしれないから、覚えておこっと。
    こういったものも記事にしてくれるnegitakuに感謝。