eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

オープンソースFPS『Warsow』バージョン0.41 リリース

Warsow

オープンソース FPS 『Warsow』のバージョン 0.41 がリリースされました。

Warsow バージョン 0.41

バージョン 0.41 では、様々な追加・変更・修正が加えられています。

  • マップ wdm10 のアイテムレイアウトを変更した wdm10a を追加
  • 新 CTF マップ wctf2, wctf3 を追加
  • ロケットランチャーのリロード時間、弾速を変更
  • メニューやプレーヤーに様々なグラフィックエフェクトを追加

より詳しくは、以下で変更点の和訳を見ることができますのでご覧ください。

ダウンロードは、以下のページからどうぞ。

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!

Comments (0)
  1. Avatar nasa says:

    カテゴリがWC3になってるうぅぅぅ!

    今回のバージョンアップでも武器バランスに調整入ってますね。

  2. Avatar ふみお says:

    GLの変更がわけわからない
    強弾薬とると弱弾薬より明らかに使い勝手悪いと思う
    その上ダメージ減るとか謎仕様です

  3. Avatar nasa says:

    GLは公式フォーラムでもかなり評判悪いんで、また修正されるかもね。

    ただVer0.3の頃のGLは強すぎたんで、元に戻すのは勘弁してほしいけど^^;