eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

『CSPromod』開発進捗情報更新 様々なバグの修正完了

CSProMod

『CSPromod』公式サイトにて、開発進捗の報告が行われました。

今回は、主にバグフィックスがメイン。地道に歩を進めているイメージです。
更新内容をまとめると、今週までの進捗は以下のようなカンジです。

  • 小さなものからクリティカルなものまで様々なバグを修正
  • bunnyhopping の効果を大幅に減らしつつゲームの速い展開を維持する工夫を行った。ベータテスターには現在のところ好評。
  • CSPromod は、プロのトーナメントで使われることを目標としているので、ビジュアルを洗練するために時間をかける事は重要だと考えている。
  • CS1.6スタイルの武器挙動やマズルフラッシュを追加した
  • メインメニューに関するバグを修正し、新しいオプションを追加するなど作り直しも行った
  • マッパーが学生のため、学業の都合でマップ関連では報告できるほどの進捗はナシ

進捗報告は、2週間ペースくらいで行われているので、次は4月中旬ほどに新しい情報が出てきそうです。

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
Comments (0)
  1. Avatar ゲストさん says:

    >CSPromod は、プロのトーナメントで使われることを目標としているので、ビジュアルを洗練するために時間をかける事は重要だと考えている。

    時間をかければ何事も丸く収まるということですね。わかります